結婚相談所というと、結婚相手を見つけてくれるところというイメージですけれども、本当に自分にあった相手が見つかるんだろうか?という不安がありますよね。その点については、それほど不安になることはないと思います。もちろん、相性というのは個人差というものがありますから、万人が万人、相性があうということはありません。でも、結婚相談所に登録している人は、基本的には男女ともに結婚に対する意識の高い人たちなので、相性があえれば結婚出来る確率はとても高いのです。

結婚相談所での結婚する確率が高い理由

結婚できる確率が高い理由としては、色々ありますが、何よりも結婚相談所というのは、仲人的な要素がとても高いということを上げることが出来ます。この場合の仲人というのは、よくテレビのドラマにも出てくる、結婚相手を見つけてくる仲人です。つまり、結婚相談所のサポートは、相手を見つけるために様々なサポートをしてくれるのです。

もちろん、男女の相性というのは、当人にしかわからないものですよね。でも、結婚相談所には様々なカップルのデーターベースがあります。結婚相談所のサポートを担当している人は、相手を推薦する場合には過去の成功例をチェックして相手を紹介しますので、結婚相談所に登録をしている人も、写真やデーターでは合わないと思っていても、実際に会ってみると、会ってよかったと思う人がとても多く、ここでカップルになって、結婚したケースが実は多く見受けられます。

結婚相談所のサポートが凄い

ではどうして結婚相談所においては、今まであったことのないカップルを結婚までこぎつけることが出来るのでしょうか。その理由としてまずあげられるのは、日本にはお見合い文化があるということと、冒頭にもご案内をしたように、結婚に前向きの男女が登録しているということが多いといえます。次に結婚相談所内でカップル率が高い理由としては、結婚相談所の仕事が、カップルが出来るために最大限のサポートをしてくれるからです。具体的にはどういうサポートをしてくれるのか、列挙をしますと、次の通りです。

  • 結婚した男女を紹介する
  • お見合いのセッティング
  • お見合いの結果の連絡など
  • 二人の交際をサポート
  • 結婚に導く

このように、いい意味で二人が結婚できるために、これでもかというような感じで「おせっかい」を結婚相談所はしてくれますので、カップルも結婚へのモチベーションを高いところで維持できますし、その結果結婚しようという流れになるのです。