結婚相談所に登録している理由は人それぞれ、ということですがどんな理由なのが気になりますよね。そこで今回は結婚相談所に登録した人のリアルな理由についてみていきましょう。今回は男性の事情にフォーカス!どんな理由なのか?登録した男性に共通する特徴についてお伝えしていきます。

結婚相談所に登録した理由は?

結婚相談所に入会した男性にリアルな理由について聞いてみました。

彼女にフラれた

20代後半のほとんどの時間を一緒に過ごした彼女にフラれたことが大きな原因です。結婚も考えていたのに、心変わりされてしまったことがショックでとりあえず出会いが欲しくなり入会しました。「絶対幸せになってやる!」という思いで活動していて、土日もお見合いや婚活パーティーで忙しく、あまり寂しさも感じなくなり、充実した日を送っています。

出会いがない

IT系の仕事をしており、周りは男だらけ。仕事が深夜になることも多く、土日は溜まった家事を片付けていたら出会う場所なんかないことに気が付きました。このままじゃ虚しい人生になる気がして、婚活を開始。とにかく効率よくパートナーを探す方法を模索した結果が結婚相談所でした。結婚相手探すためにプロフィール開示してお金まで払うのだから、本気じゃないわけないと思ったんです。

合コンに陰りが見え始めた

友人も多く学生時代から合コンは好きでした。その場は盛り上がるし、付き合うまではいくけど結婚をあまり意識しないことが多かったかな。年も年になり、周りも結婚ラッシュが終わった感じになったので、今度は自分かなと合コンのセッティングを頼んだけど、友人はもう合コンを卒業。後輩には気を使わせるみたいで遠慮しているうちに、かなり数が減ってしまい…。初めてまずい状況であることを認識して、合コンだけじゃダメかなと思い結婚相談所にシフトしました。

遊び相手じゃなくて奥さんがほしい

遊んで楽しい美人な女性もいたけど、職業柄、奥さんはしっかりした人じゃないと困るんです。とはいえ、出会いもないし、紹介も上手く行かなくなった時面倒なので結婚相談所を選択しました。相手のプロフィールがあらかじめわかっているし、身元確認書類を提出しているのも手間が省けて合理的だと思います。

早く結婚したい理由ができた

これまで結婚にそれほど興味がありませんでしが、海外に駐在することが決まったのがきっかけです。1人で行ってもいいけど、身の回りのことをしてくれたり日本語でコミュニケーションがとれる人がほしいと思い婚活を始めました。身勝手な理由ではありますが、現在、海外に興味があるという女性と交際中!きっかけがなんであれ、今後一緒に居たいと思える女性に出会えたのはうれしいですね。

子どもがほしい

40歳を間近にして、結婚相談所に登録したのは子どもがほしいと思ったからです。男性はいくつになっても子供が持てると考えていましたが、年をとればやはりリスクが上がることを知り今しかないと思うようになりました。

登録している男性の特徴

登録している男性の年齢についてみてみると、20代はかなり少なく30代がもっとも多く次いで40代、50代以上も最近は多くなってきています。世間の偏見とは裏腹に、キャリアを積んだしっかりとした社会人という印象の男性が多いですね。

ごく普通の男性が利用

結婚相談所に登録しているのはごく普通の男性で、みなさんイキイキと活動しています。仲人さんなど助けてくれる存在がいるので、これまでの交際より楽に進められるのも大きなポイントのようです。結婚相談所は、性格や顔に問題があって行き遅れた人の場所ではありません。気になる方は気になる結婚相談所の見学に行ってみるのもおすすめです。